HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

プラスチックも燃料になる時代

プラスチックも燃料になるとは素晴らしい時代だと思います。 私たちが子供の頃は、燃やしてしまうとダイオキシンを発生させるとして何が何でも燃やしてはいけないとされていました。それが今では燃料に変える技術が生まれたことで、さらに再利用できるのです。元々プラスチックのリサイクルが進んでいることを考えると、地球上の物質でリサイクルできないものはないのではないでしょうか。 こうした技術を研究している人々を私は尊敬します。科学の進歩がこういった形で生かされるお蔭で私たちはこれから先の未来も生きていく術を見つけていくことができると思います。華々しい研究だけでなく、こういったことにももっと多くの人が目を向け、研究を支援してあげて欲しいです。

応援企業

伊藤文彦 千葉は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 伊藤文彦 千葉
WEBサイト 千葉市身体障害者施設連絡協議会の伊藤文彦会長
事業紹介 通所療護事業を、2000年4月1日に開設しました。 先日行われました千葉市障害者施策推進協議会の主な内容は、「会長の選出について」「副会長の選出について」などを含む全6項目を確認しました。 グループホーム「あかとんぼ」を2013年4月1日に設置開設しました。 社会福祉法人宝寿会は、開設当時から、在宅者への支援を中心とした事業を行っていました。 2013年12月1日に「生活介護ほっとひといき」、地域活動支援センター「鹿鳴館」千葉市障害者相談支援センター事業を併設しました。 地域やボランティア団体などと連携し、保育園・小学校・中学校と施設行事を通して交流を積極的に行っています。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。