HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

エネルギーの見える化効果

エネルギーの見える化はエネルギーの状況を視覚的に表現する機能で、太陽光発電の導入時等に利用されるようになりました。 当初は発電量の推移をわかりやすくするための目的で設置された機能でしたが、変動量を視覚化することにより自分が使用している生活環境に対して関心を持つきっかけになる効果をもたらすようになりました。 直接的な変動量がわかる物はまだ少ないですが、省エネ性能のエコモードや使用可能残量を表示する機能などが、家電製品等に導入されるようになってきています。 これからの社会は製品の品質が優れているだけでなく、環境性能や省エネ性能がとても重要視されるようになります。 見える化機能は、それらを補完する機能の1つとして普及していく可能性があります。

応援企業

唐澤誠章は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 唐澤誠章
WEBサイト 唐澤誠章の自己紹介
サイト紹介 学生時代には、1000名の参加者を集め、ゴミ拾いイベントを開催したり、町おこしプロジェクトに参加していました。 私、唐澤誠章は、社会貢献活動を学生のころから続けていましたが、個人での活動では限界を感じることが多かったです。そこで私は、法人としての経済活動を元に社会貢献の運転資金を捻出することを考えるようになりました。 ウィルプラウドの活動を通して、私達の理念が一人でも多くの方に届き、人でも多く社会貢献への意識が高まることを望みます。 私、唐澤誠章は、「ウィルプラウド」という社会貢献プロジェクトチームを発足し、社会へ貢献したいという強い気持ちを持った方々へのサポートをおこなっております。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。